対人関係 趣味

【体験談】短期間で10kg体重を増やす方法

2022年9月10日


ことの発端は派遣先の現場にいた死んだ魚の目をしたデブなおっさん(上司)が生理的に無理で、同じ場所の空気を吸っているだけで俺の体重が10kg近く減った。さすがにガリガリ過ぎてこれじゃ女性とデートどころか温泉に行くのも恥ずかしい。なので3週間で10kg体重を増やす計画を立ててみた。

ちなみに俺は身長176cm。BMI指数によると身長176cmの人の適正体重は57kg~77kgらしい。企画前の俺は60kg。目標は70kg。もともとやせ型。

かと言ってあの死んだ魚の目したデブなおっさんみたいにマックのポテトとナゲットを食べて太るのは嫌だ。余談だがその上司はスタバの甘いフラペチーノを左手に、マックのバーガーを右手に持って毎日出社している。俺はそんなやつにはなりたくないのでもっと健康的に太る方法を探した。

GOMADプログラムとは

非常に興味深い記事を見つけた。Nobuchikaさんの記事だ。俺が使用したのは彼の記事に記載されている方法だ。

彼によるとGOMADは「Gallon Of Milk A Day」の略。
つまり「毎日4リットルの牛乳を飲む」プログラムだ!

そんなに牛乳飲めるか!とツッコミを入れたが案外いけた。それより脂肪で肥満になることをかなり心配していたが、考えてみると脂肪がないと筋肉がつかない。

そう、誤解する人が多いみたいだが、筋トレをして筋肉を作るには脂肪が必須。過激なカロリー摂取をしないやせ型の人が筋トレをすると余計にやせていくだけ。牛乳は嫌いじゃないので頑張ってみようと決意した。

以下、Nobuchikaさんの記事のまとめ。
なぜ牛乳なのか?

  • 4リットルの牛乳には以下が含まれる。
    • タンパク質120g
    • 炭水化物200g
    • 脂肪120g
    • 約2,400kcal
  • 液体だから早く消化されより多く摂取できる。
  • 牛乳は電解質を含む。
  • 筋肉や神経の機能などさまざまな身体の働きをサポートするもの

Nobuchikaさんが言うには20代は体重を維持するのに1日約2,200~2,500kcal必要になる。4リットルの牛乳を毎日飲めば約2,400kcal摂取できるので体重を維持できるカロリーは摂取できることになる。毎日の3食に牛乳をプラスすれば体重を増やす為に必要なカロリーを摂取できるという根拠らしい。

牛乳以外に食事スタイルを変える必要があるのか?

GOMAD期間中は特に食事スタイルは変える必要はない。しかし、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないと意味がない。俺の食事はこんな感じだ。

注意点としてはこのGOMADプログラムはあくまでやせ型の人むけ。
以下に当てはまる人はやらない方が無難。

  • 太った経験がある人。
  • 少し食べただけで太る人。

筋トレの目的


みんな筋トレをなんの目的でしているのだろうか?筋トレするにもまず目的が必要。俺の筋トレの目的は健康維持と異性からモテたいの2点なんだ。

結局格好よさは服よりもスタイルが重要だと思う。スタイルがよければどんな服装でもある程度格好よく見えるようになる。そうなれば服を選ばなくなり、結果、服にお金がかからなくなる。その分のお金をデート代に貯金やデート代に回せば一番いい。

女性が好む男性の体型

1位:細マッチョ型
2位:普通型
3位:アスリート系マッチョ型

この結果には正直驚いた。俺は男として筋トレ業界のレジェント、アーノルドシュワルツェネッガーやドウェイン・ジョンソンのようになりたい。でも俺の筋トレ目的はウェイトを持てるではない。女性にモテるだ。そして需要は細マッチョ。なのでこれからは細マッチョを目指していく。もちろん、細マッチョになる方がゴリマッチョになるより時間もお金もかからないのでコスパが良い。

(参照:cancam.jp

結果


まだまだモテる体型ではないが、なんでも継続が大事ということで筋トレは続けていく。牛乳で太れたことは証明できたので太りたくても太れない人はGOMADを試してみるのをおすすめする。太れるパウダーで有名な「シリアスマス」を一緒に摂取するのもありだと思う。一緒にデブ活がんばろう!以上。

参照

  • https://nobuchikablog.com/gomad/
  • https://cancam.jp/archives/575325

-対人関係, 趣味